自分の可能性を小さくまとめるな!【言葉で仕事をつくる塾コトシゴ】大阪会場レポート

「自分の可能性を小さくまとめるな」

今の活動を「うまく説明したい」と人は言う。

「自分の仕事を、わかりやすくまとめたい」という人も多い。

今、自分が把握している自分を

「うまくまとめる」ことって、

そんなに大事なの?

うまくまとめる、は

小さく閉じている、

と同義語だと思う。

私たちはもっと、

可能性に開かれている。

自分を閉じるな。

うちに籠るな。

「私はこういう人間なんです」

と自分を定義したその言葉が

自分を縛り付けていないか。

私は繊細だから

私は人目が気になるから

私は人の評価が怖いから。

そんな自分は、

多面体である自分の「ある一部」である。

一部であり全部ではない。

「強み」とは、

どうしょうもなくこうな自分、を

活かせる条件下に置いた時に

発動するもの。

持って生まれたものも

どうしようもない性格も性質も

「強み」にするのか「弱み」になるのかは

自分で決められる。

言葉で仕事をつくる塾コトシゴ

今日は、大阪会場で

第2回「強みとコンテンツ発掘」をしました。

本日の感想

自分には強みなんて、何もないと思っていました。

自分が今まで経験してきた辛かったことは、
とても暗くて、それを知られることは
恥ずかしいことだと思っていました。

でも、皆さんからは、そんな経験について
話を聞きたいという意見をたくさんいただきました。

この自分を認めてもらえるんだと泣きそうになりました。

それと同時に、こんな経験はたくさんしている。
いくらでもあるという思いがでてきました。

ビジネスに対して
「ここに学びにきている何もできない私は場違い?」
と感じていた私の気持ちが緩みました。

これからは、自分を下げず、
「私はできる」設定で
行動していこうと思います。

コトシゴでは、

ワークを通して、

自分を受容できる。

これまでの経験も、

悔しかったことも

報われなかったことも

全部回収して

人生の全部を仕事にできる。

それはそんな簡単なことじゃない。

「今わかっているもの」を

かんたんに「パッとまとめる」ではできない。

自分を小さくまとめるな。

「うまくまとめる」よりも大事なことがあるだろ。

とワークを通して私は叫び続けている。

新刊『言葉にする習慣』発売!募集中のセミナー・イベント

さわらぎと一緒にワークができます

『言葉にする習慣』の中に出てくる
言葉にするワークを
著者と一緒にやってみて
身につけていくセミナーです。

リアル会場(新大阪駅すぐ)と
オンラインzoom(アーカイブもあり)です。

梅田蔦屋書店でトークライブ開催決定!!

言葉で仕事をつくるメルマガ(さわらぎ寛子公式メルマガ)

自分の思いが、うまく言葉にできない。
自分の仕事を、端的に説明できない。
いい商品・サービスがあるのに売れない。
今まで生きて来た自分を全て使って、仕事をつくりたい。
自分だけの独自のビジネスで勝負したい。

そんな人のために、「自分の言葉で仕事をつくる」方法を、
具体的にお伝えしているメルマガです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です