今までぼんやりと考えていたことが、言葉とカタチにできる講座

テキストにそって、
提供できる価値やターゲットなどを
一個一個掘り下げていくうちに、
今までボヤっと考えていたことが、
少しずつ形になっていくことを体感できました。

学ぶこと自体が、
ワクワクできるモチベーションに繋がる。

人の興味や社会問題のテーマは、
狭い視野を広げて頂けました。

誰の味方になりたいか、の問いでは、
肩書や属性の以前に、
どんな人とお仕事をさせて頂きたいのか、
自分が好きだと思う人間性について
たくさんワードが出てきて驚きました。

自分自身も、 
人で選んで頂けるような人になりたいと思いました。

ターゲットを表わす1行を使って、
さっそくSNS発信をしてみます。

カルピスのように濃度を調整することも勉強になったので、
ターゲットの興味のある切り口に重ねつつ、
伝えたいメッセージの濃度を調整して書いてみます。

一番の気づきは、
コアターゲットを決めるときには、
あえて属性をばらすこと。

属性をばらして、
高校生Aちゃん、
障害児の母Bさん、
支援者側のコーチのCさんを挙げましたが、
共通するのは親との関係性、
夫婦の関係性など近しい人の言動に
振り回されている状況でした。

実際に、Aちゃん・Bさん・Cさん
それぞれに類似した状況の
クライアントの顔が複数浮かんで、
その人たちの力になりたいと思ってやってきた!
と納得感がありました。

属性ではなく、状況で捉えることの意味が
ようやく腹落ちしたように思います。

本日の講座の感想。

今日は、言葉で仕事をつくる塾コトシゴ

第3回「ターゲット理解」をzoomで行いました。

「ワークが面白い」

「ワークに沿ってやると、言葉がどんどん出てきた」

という感想をたくさんいただきました。

自分が20年以上ずっと

自然とやってきたことを

「誰でもできるカタチ」にして

ワーク化したのが、コトシゴのフレームワークです。

再来週は、

自分を売り出す1行を作ります。

こちらも楽しみ!

今日は、この後は、外部講師として登壇。

zoomで2時間の研修。

zoom合計 9時間越え。

体は疲れないけど、眼球は大事にしなきゃだ。

とにかく目を休めます。

新刊『言葉にする習慣』発売!募集中のセミナー・イベント

さわらぎと一緒にワークができます

『言葉にする習慣』の中に出てくる
言葉にするワークを
著者と一緒にやってみて
身につけていくセミナーです。

リアル会場(新大阪駅すぐ)と
オンラインzoom(アーカイブもあり)です。

梅田蔦屋書店でトークライブ開催決定!!

言葉で仕事をつくるメルマガ(さわらぎ寛子公式メルマガ)

自分の思いが、うまく言葉にできない。
自分の仕事を、端的に説明できない。
いい商品・サービスがあるのに売れない。
今まで生きて来た自分を全て使って、仕事をつくりたい。
自分だけの独自のビジネスで勝負したい。

そんな人のために、「自分の言葉で仕事をつくる」方法を、
具体的にお伝えしているメルマガです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です