自分の可能性を引き出す。関大生のための「起業入門」授業

母校、関西大学で「起業入門」の授業を担当しました。

学部学科の枠を超えて、

起業したい、フリーランスとして働きたい、

社会貢献がしたい、

という志のある学生さんたちが集まる授業。

『今すぐ自分を売り出す1行を作れ』の本をベースに、

「今の自分が思っている以上の価値」を

見つけて言葉にするワークをしました。

2021年から授業を担当させてもらい、今回で4回目。

コロナが明けた頃から

顕著に感じるのは、

「やりたいことを見つけなきゃいけない」

「何者かにならないといけない」

というような焦燥感。

でも、

「やりたいこと」なんて、

あってもなくてもいい。

「なにをやるか」は、

最後の最後に考えればいいし、

「やること」なんて

どんどん変わっていっていい。

まだ、可能性しかない20代前半で、

「自分はこれ」と決めなくていい。

今の自分が把握している自分の価値

みたいなものに

縛られなくていい。

大切なのは、

自分が、どんな時に

「自分をいかせている」と感じるのか。

自分がこれからやっていく

仕事や活動を通して、

どんな世界を作っていきたいか。

どんな人たちのために役に立ちたいか。

それを言葉にすること。

「自分の中」ばかり深掘りして、

やりたいことがない、と焦るのではなくて、

他者との関係性の中に、

社会との繋がりの中に、

「仕事」というものを起こしていく方法について。

学生さんたちと一緒に

口に出して、

手を動かして、

時間いっぱいワークをしました。

この授業で毎回驚くのは、

ワークの盛り上がり。

第1回目の授業なので、

初対面同士の人も多いのに、

パッとスイッチを入れて、

熱く語り合えるってすごいな。

今日1回の授業で終わらず、

日常の習慣として、

自分の考えや社会に対する眼差しを

どう言葉にしていくか、

ということもお伝えしました。

学生さんたちからの感想もまた楽しみ。

貴重な機会をありがとうございました。

新刊『言葉にする習慣』発売!募集中のセミナー・イベント

さわらぎと一緒にワークができます

『言葉にする習慣』の中に出てくる
言葉にするワークを
著者と一緒にやってみて
身につけていくセミナーです。

リアル会場(新大阪駅すぐ)と
オンラインzoom(アーカイブもあり)です。

梅田蔦屋書店でトークライブ開催決定!!

言葉で仕事をつくるメルマガ(さわらぎ寛子公式メルマガ)

自分の思いが、うまく言葉にできない。
自分の仕事を、端的に説明できない。
いい商品・サービスがあるのに売れない。
今まで生きて来た自分を全て使って、仕事をつくりたい。
自分だけの独自のビジネスで勝負したい。

そんな人のために、「自分の言葉で仕事をつくる」方法を、
具体的にお伝えしているメルマガです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です