誰の、どんな葛藤に、寄り添っていきたいか。なぜ、自分がこの仕事をしているのか。

言葉で仕事をつくる塾コトシゴ
第3回 ターゲット理解
大阪会場で開催しました。


「自分は、この仕事を通して、どんな人の味方でいたいか」
を考える時、
ここ1〜2年よく出てくるキーワードが、
・「私なんて」「私なんかが」と思ってしまう人
・何かを変えたいけど、何を変えたらいいかわからない人
・私の人生このままでいいのかと迷っている人
というような人物像だ。

それをそのまま書いていたら、
みんなと同じ。

「私なんて」「私なんかが」と思ってしまう
その奥にある不安や不満はなんなのか。

そして、「他でもない、この自分」がなぜ、
そういう人たちのためにやりたいと思うのか。

深めていくと、
ひとりひとり違う答えが見えてくる。


今日のワークも、面白かったなぁ。

 
「あ、これだ!」というフレーズを
見つけた時に、
受講生さんが
カチッと起動する姿を見るのが何よりも嬉しい。

今日もそんな瞬間が、何度もあった。

たとえば私は、
自分が会社を辞めて独立した当初、
「キャッチコピーの作り方を教えて、
と言われるから教えてまーす」
 

「文章を書くのが得意だから、
代筆してまーす」
 

「自分がやってきた仕事の作り方を
真似したいと言われるから、
メソッド化しました〜」
 

みたいなノリでやっていた。

だから使命感を感じることもなく、
「やればできる」し
「得意」で「好き」なことを
仕事にしていた。

でも、今は、
人生で大事にしている価値観と
仕事がリンクしているから、
「これが自分の仕事だ」と胸を張って言えるようになった。

学歴や会社の規模や
知名度や権威性や
圧倒的な能力
などがなくても、
ふつうの人が
自分の持ち味をいちばん活かせる
場所を自分で作れるように、
ダメだと否定されてきたことを
尖った強みとして生きられるように。
 

人生の中でどんな
予期せぬことが起きても
自分の力でもう一度立ち上げれるように。
 

そして、
言葉にできなかった思いを
言葉にして伝えることで、
自分のことも
まわりの人のことも
深いところで繋がりあえた、
と思える瞬間を少しでも持てるように。
 

ああ。
言葉にできなかったけど、
自分の中には確かにこんな思いがあった、
ということを
言葉にできるようになると、人と深くつながり合える。

「なんのためにこの仕事をしているのか」は、
なにを埋めるために、
なにを取り戻すために、
何を満たすために
今自分は生きているのか、
という問いに近い。

たとえば、私がもし、
子ども向けのお教室をするとしたら、
どんな人をターゲットとして設定するか考えてみる。

私だったら、
自分の中にある
「家族や子どもに向き合えていない」という罪悪感や
仕事を言い訳にして子育てにコミットできていない後ろめたさを
感じているような親に向けて
ビジネスを組み立てていくだろうな、と想定する。

それが私がその仕事をやる意味だと思うからだ。

「この商品やサービスを誰に売りたいか」
なんて発想では出てこない、
深い話を5時間かけて、掘り下げました。

最後には、全員、
仮ではあるけれど、
「どんな人を、どんなふうにする」という
自分のビジネスのコンセプトが完成。
あしたはこの(仮)をもとに、
「自分を売り出す1行」をつくります。

6ヶ月講座「言葉で仕事をつくる塾コトシゴ」は、
大阪会場と、zoomと動画受講でやっています。


東京じゃないの?と言われるけど、
​東京でやらなくても、
全国からわざわざ大阪に来てくださるので、
大阪でやっています。

大阪の会場には、
関東や北陸、西の方からも、
新幹線で泊まりで参加してくれる方が多い。

皆さんそれぞれに、
家庭の事情も、
仕事の都合も、
いろいろある。

ままならないこと、
自分ではどうしようもないことも、起こる。

だからこそ、
この2日間は「自分のビジネスのこれから」だけを
真剣に考える時間にしよう、
という合言葉のもとにやっている。

やろうと思っても先延ばしにしてしまう、
ついSNSを見て時間が流れていく、
そんなことは、人間だから、当然かもしれない。

でも。
それでも達成したいことがあるなら、
なりたい成功の姿があるなら、
「努力して掴みにいく」ことも大事だと思うのだ。

努力なんてダサい。

やりたいことだけやればいい。

というのが流行っていたとしても、


それでも、
「自分を突き動かすもの」に出会って、
苦しさではない、
何よりも夢中になれるよな「幸せな努力」がある。


私は、
楽な方に流されず、
やる時はやって、
苦しくても、一見嫌でも、
やり通してきたから、見えてきた世界がある。

「楽に稼げまーす」
「嫌なこと何もやらなくていいでーす」
ではない、もっと深淵で、尊い世界があると思って、
ひたすら深い沼のような講座をしている。

募集中の講座・セミナー

2024年1〜3月限定開催
大人気の1day 2時間セミナー!

さわらぎと対話をしながら、
発信や仕事の作り方について学びたい方は、
こちらにお越しください。

1day大阪会場

1月26日(金)、2月29日(木)、3月21日(木)のいずれか

時刻は共通 13:30〜15:30

1dayリアルタイムZoom

1月30日(火)、2月20日(火)、3月12日(火)のいずれか

時刻は共通 13:00〜15:00


コトシゴ5期は、2024年4月スタート。

お申込受付中です。

自己理解・発信・ビジネス構築の3ステップで、
自分だけの仕事をつくる実践的な6ヶ月。

新刊『言葉にする習慣』発売!募集中のセミナー・イベント

さわらぎと一緒にワークができます

『言葉にする習慣』の中に出てくる
言葉にするワークを
著者と一緒にやってみて
身につけていくセミナーです。

リアル会場(新大阪駅すぐ)と
オンラインzoom(アーカイブもあり)です。

梅田蔦屋書店でトークライブ開催決定!!

言葉で仕事をつくるメルマガ(さわらぎ寛子公式メルマガ)

自分の思いが、うまく言葉にできない。
自分の仕事を、端的に説明できない。
いい商品・サービスがあるのに売れない。
今まで生きて来た自分を全て使って、仕事をつくりたい。
自分だけの独自のビジネスで勝負したい。

そんな人のために、「自分の言葉で仕事をつくる」方法を、
具体的にお伝えしているメルマガです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です