5冊目の著書、『言葉にする習慣』を発売しました。

この本は、25年間コピーライターをしてきた、

子供の頃からずっと、

言葉に何よりも興味を持ち、

言葉にすることを探究してきた私の

ド真ん中のテーマです。

「うまく言葉にできない」

と多くの人が悩みます。

その解決方法として、

・伝え方

・表現の方法

・語彙力

・言語化

などを学ぼうとする。

でも、伝え方や表現を考える前に、まず

「自分が何を思っているのか」

「何を考えているのか」を掴むことが大事なのです。

自分でも、

何を思っているのか

何を考えているのか

がよくわからないまま、

「うまく言葉にしなきゃ」と焦るから、

どこかで聞いたような言葉、

どっかで見たような表現

誰でも言えること

になってしまう。

どんなにAIが発達しようと、

どんなSNSがどう流行しようと、

「あなたが何を考え、何を思っているかは、

あなたが言葉にするしかない」。

うまくまとめたり

カッコよく書いたりと

それっぽい形にする前に

「自分が何を思っている」かがないと、

相手の心には何も残りません。

この本は、

第1部

思い・考えをまとめる習慣

第2部

相手に伝える習慣

という2部構成です。

そして「習慣」とあるように、

毎日の中でできる、

小さな習慣をワークにして書きました。

「なんでそんなに思ったことがスラスラ書けるんですか?」

「自分の意見がビシッと言えてすごい」

とよく言われる私が

子供の頃からずっと、40年間

習慣としてやってきたことを

再現性のあるメソッドにしました。

ビジネスにも、

プライベートにもすぐに役立つ内容です。

私は、世界で一番好きな場所が

子供の頃からずっと「書店」「本屋さん」なので、

この本は、

Amazonではなく、お近くの書店でお求めください。

首都圏や関西の大きめ書店では、

昨日から並んでいます。

小さめの本屋さんや、全国の書店にも

今週末には並ぶ予定です。

言葉で仕事をつくるメルマガ(さわらぎ寛子公式メルマガ)

自分の思いが、うまく言葉にできない。

自分の仕事を、端的に説明できない。

いい商品・サービスがあるのに売れない。

今まで生きて来た自分を全て使って、仕事をつくりたい。

自分だけの独自のビジネスで勝負したい。



そんな人のために、

「自分の言葉で仕事をつくる」方法を、

具体的にお伝えしているメルマガです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です