ビジネスを軌道に乗せる、分かれ目

言葉で仕事を作る塾コトシゴ

今日は、第5回

「リサーチとヒアリング」

を大阪会場で行いました。

今まで

なんとなーく

「やっている感」で

やってる気になっていた

リサーチ。

なんとなーく

見様見真似で

聞いている気になっていた

ヒアリング。

やり方を学ぶだけじゃなくて、

「実際に使えるようになる」まで

落とし込みました。

本日の感想

ビジネスを軌道にのせていけるかいけないかの大きな違いの一つの要因として、正しくリサーチができているかどうかがあると感じました。

正直めんどくさいですし、誰しも自分に一番興味があるので、やらずにここまで来ましたがビジネスにしたいのであれば取り組むべきことだと思いました。

インタビュースキルを持つことが大切だということ。

そこでお客様の言葉になら無い思いを引き出す。

それが自分の講座を豊かにすることに繋がったり、

アイデアをいただいたりできることがわかりました。

一番の学びは

定性調査の顧客へのインタビューのところです。

時系列に詳しく聴いていくという例をあげて聞かせてもらいました。

仕事になると、緊張してしまい、話しを広げられないことがあります。

ですが、相手に、次々に話題を振ることではなく、時系列に聴いていき、その中ででた話をより具体的にしていくならできそうです。

今日もありがとうございました!

お客さまの声を聞くこと、気持ちを理解すること、ずっと苦手で気が重かったので、今日はとても楽しみでした。

さわらぎ先生から、リサーチのやり方、これまでにずっと学んできたのにできなかったこと、広告・マーケティング業界の方がやっていることを、とても具体的に分かりやすく教えていただけて、お客さまをもっと知りたい!!という気持ちになり、胸がワクワクしています。

お疲れの所、最後の質問にも答えてくださり感謝です。ビジネス設計でモヤモヤしていたところがクリアになりました。

「私だからできること」の言葉は胸に響きました!

明日は

SNSと集客の仕組み

をやりますー!

皆様お疲れ様でした。

言葉で仕事をつくるメルマガ(さわらぎ寛子公式メルマガ)

自分の思いが、うまく言葉にできない。

自分の仕事を、端的に説明できない。

いい商品・サービスがあるのに売れない。

今まで生きて来た自分を全て使って、仕事をつくりたい。

自分だけの独自のビジネスで勝負したい。



そんな人のために、

「自分の言葉で仕事をつくる」方法を、

具体的にお伝えしているメルマガです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です